Language
佐浦
酒蔵見学について

宮城県塩竈市

022-362-4165

弊社は享保九年(1724年)に酒造株を譲り受け創業致しました。以来奥州一ノ宮であり、1000年以上の歴史を持つ鹽竈神社の御神酒酒屋として酒を醸し現在に至っています。

日本酒は、2000年に及ぶ我が国の長い歴史と風土によって育まれてきた素晴らしい伝統の産物であり、日本酒文化は現在の私たちの日々の生活とも深く関わりあっています。

その中で弊社は、基本方針である『本物の酒を丁寧に造って、丁寧に売る』を軸に、じっくりと心をこめて醸した高品質な酒を誠実丁寧に消費者の皆様にお届けする事で、より多くの人々に豊かさや安らぎ、潤いを提供し、日本酒の持っている素晴らしさをより伝えることが出来ると考えております。

弊社はこれからも人々から信頼と支持を得る造り酒屋で有り続けるために、日本酒の味を磨き上げていくことに真摯に向き合い、高品質の酒造りに精進していきたいと思います。

お知らせ

ツアー情報

見学について

浦霞 酒ギャラリー

見学内容 1日2回、所要時間は約15分で、当社スタッフが蔵の建物や歴史について外観からご案内します。
開館時間 10:00〜17:00
休館日 毎週日曜日、年末年始、その他臨時休業日有り
見学料 大人:無料 子供:無料
その他 要予約 駐車場 試飲 販売店 クレジットカード 酒税免税

※オンラインショップは酒税免税の対象外です。

対応言語

英語対応 案内表示 音声ガイド 付添いガイド

施設

名称 浦霞 酒ギャラリー
所在地 〒985-0052
宮城県塩竈市本町2-19
電話番号 022-362-4165
備考 「浦霞発、日本酒文化の発信」をテーマに、「地元でしか買えない、味わえない」という宮城県内限定の浦霞製品をはじめ、陶器やガラスの酒器などを展示・販売しています。また、地元塩竈で作られた「塩竈オリジナル」を発信する商品など、お酒や塩竈の様々な情報発信の場となっているのが本社に併設された「浦霞 酒ギャラリー」です。
ここでは、蔵ガイドやきき酒カウンター、浦霞のロゴマークが付いたオリジナルグッズ等も人気となっています。浦霞のお酒に関することから、宮城や地元塩竈の魅力までを存分にお楽しみ頂けます。

オンラインストア(海外配送)

シェアする

公式サイトへ